ご予約できます。
お気軽に
お電話ください!
受付時間
10:00〜21:00 17:00
まで
17:00
まで
17:00
まで

当院へのお問い合わせ Agency Phone

各種保険・労災取扱い。ご相談下さい。

Tel. 022-346-8817

受付時間 10:00〜21:00

診療日カレンダー Business Calendar

  • 休診日
  • 17時まで受付

当院の地図 Agencys Map

当院の住所
宮城県仙台市泉区七北田字町52-8
○泉中央駅から徒歩11分(750m)
○専用駐車場5台分完備

保険診療について Medical Insurance

整骨院とは Osteopathic Hospital

picture

整骨院(接骨院)とは、定められた教育制度の中で基礎医学、専門知識・技術、関係法規を学びます。 さらに、国家試験に合格し厚生労働大臣から柔道整復師免許を与えられた専門家です。
ケガに対して(捻挫、打撲、挫傷(筋・腱の損傷)骨折、脱臼)などの施術を、手技療法や、物理療法を用いて治療を行うところです。
「治療施設」ですので、当然、保健所に開設届けを提出し、認可を受けなければ開業することはできません。 尚、整骨業務は健康保険の適用が認められています。

整骨院と接骨院の違い
名称が異なるだけでいずれも厚生労働大臣が免許を与えた国家資格を有する「柔道整復師」が行う施術所です。ほねつぎ、接骨院、整骨院の違いはありません。
当院では、柔道整復師の「整」の字を取って、整骨院としています。

整骨院と整形外科の違い
整形外科は医者であり主に外科的手段、薬品の投与等で治療を行います。対して、柔道整復術は柔術の基本である武道の「活法」を基本として、医学技術が加わったものです。
症状によって柔道整復師は応急処置をして、整形外科医師と連絡を取るなど対処していきます。
また、整形外科治療後のリハビリやストレッチ、テーピング、日常生活での原因・対策・予防の指導など、柔道整復師は地域密着で身近な治療を行います。

整骨院と整体院の違い
簡単に言うと整骨・接骨は国が認めた治療で保険の適用対象であるのに対し、整体やカイロプラクティックは民間療法で国が認めた医療系施設ではなく、マッサージやエステと同じように誰でも開くことができ、利用者は完全に自己責任となります。
整骨が薬を使わず、手術も行わないでケガを治療する国も認める日本伝統の民族医療に対し、整体は治療行為を行うことはできず、慰安行為のみとなり、当然ながら健康保険を使用することはできません。

ページトップへ戻る

保険診療について Medical Insurance

picture

日常生活・スポーツで発生した、捻挫・打撲・挫傷・骨折・脱臼・肉離れの時、健康保険が適用となります。保険適用となるかどうかは、痛みの原因によります。問診の時、詳しくお伺い致しますので、痛みの原因をハッキリ伝えて下さい。

例えば・・・
・スキーでの転倒
・自転車での転倒打撲
・自宅でタンス移動による腰の痛み
等が当てはまります。

整骨院と病院との保険制度の違い
整骨院は、受領委任制という方式になっており、患者様が整骨院へ保険負担分を支払う事に同意して頂く必要があります。本来、保険適用の場合、患者様が窓口にて全額代金を支払い、あとで払い戻しの手続きをする事になっていますが、社会保険事務局長との間で協定を結んでおりますので、当整骨院では、保険医療機関で治療を受ける時と同じよう健康保険証を使う事が出来ます。

仕事が原因でのおケガは、労災保険が適応となりますので、会社(事業主)へご相談頂き、交通事故等でのおケガは自賠責保険が適応となります。又は健康保険で治療を受ける事ができます。健康保険組合等にご相談下さい。

柔道整復師から受けた施術の負担は医療控除の対象となりますので、領収証は大切に保管をお願い致します。

ページトップへ戻る

保険適用外となる場合 Adaptation outside the insurance

picture

外傷性で無く、負傷原因、負傷日がハッキリしていない痛みの施術は保険の対象外です。

例えば・・・
・負傷原因が労働災害(通勤時、仕事中)によるもの
・日常生活からくる疲労、肩こり、腰痛、体調不良など
・病気(神経痛、リウマチ、五十肩、関節炎、ヘルニア等)からくる痛みやコリの場合
・脳疾患後遺症の慢性病
・医師の同意のない骨折や脱臼の施術(応急処置を除く)
・スポーツによる筋肉疲労、筋肉痛
等々・・・

又、病院(整形外科等)での治療と整骨院との重複はできません。同一の負傷について同時期に整形外科の治療と、整骨院での施術を重複並行的に受けた場合、原則として、整骨院での施術は自己負担になりますのでご注意下さい。

自由診療料金表

ページトップへ戻る

交通事故(自賠責保険)について Automobile liability insurance

picture

交通事故にあったら
まず相手方の保険会社の担当者に整骨院に通院したい旨を伝えます。
その際に・整骨院の名前 ・住所 ・電話番号を伝え来院します。

自賠責の補償
傷害による自賠責の補償は、通常120万円です。
同乗者が同時に被害を被った場合、一人につき、120万円まで補償されますので、安心して治療を受ける事ができます。

窓口負担
治療費の窓口負担は一切ありません。治療費は保険会社から当院へ支払いされます。

治療の期間
自賠責保険での治療期間に決まりはありません。
早期のきちんとした治療と、症状が完治するまで治療される事をおすすめします。

治療の終了
治療の終了は、当院より保険会社へ治療終了の報告をします。

ページトップへ戻る